よく目にする「訪問見積もり」というのは

一方、路外駐車場が整備されていない地区においては、パーキングメーターを設置して対処することとした。 この政策は一定の成功を収め、東京都以外の都市でもパーキングメーターが急速に普及していった。

パーキングメーターは、路外駐車場建設までの暫定的な代替手段として考えられたにもかかわらず、貨物車の荷おろし等の駐車問題には対応できなかった。パーキングメーターその理由は、サカイ引越センターパーキングメーターの料金収受の方法が、パーキングメーターを利用するための「手数料」であったからである。40分とか60分の時間単位での料金徴収のため、集配貨物の「運送料」としてでは、わが国の駐車政策の仕組みである。

この料金を吸収できなかった。また、この40分、60分という限定された利用時間長は、短時間の集配のための駐車としては駐車料金が見合わず、結局集配のための車両は、パーキングメーター区画の外側に、いわゆる二重駐車をしたり、交差点付近などの道路交通法で規定されている駐車禁止場所に駐車するなどの二次的問題を引き起こした。