食前に蒸し野菜

私が、食事で気を付けていることは、夕食を食べる前に、必ず蒸し野菜を食べることです。

主人と一緒に夕食を食べすぎないようにするために始めました。夕食を食べる前に蒸し野菜を食べておくと、夕食をそんなにたくさん食べられないのでダイエットになりいいのです。

サラダを食べてしまうとマヨネーズやドレッシングをかけてしまい、カロリーや脂肪分をたくさんとりすぎてしまうので、蒸し野菜をポン酢で食べています。

蒸し野菜もアツアツで食べるため、食べるのに少し時間がかかるので食べている間にお腹が一杯になります。

蒸し野菜には、安くて続けやすいもやしと鳥の胸肉を使っています。耐熱容器にもやしとキャベツなどの野菜と胸肉を小さく切ったものをのせてラップをして電子レンジにかけます。

そして、夕食の前に食べておき、夕食をとるのです。週末には外食をしてしまうこともありますが、平日の夕食は蒸し野菜を続けているので、それほど太らなくなりました。

たまに飽きた時は野菜を変えたり、胸肉を豚肉の脂が少ないものに変えて続けています。

 

酵素飲料 選び方