ヨガの種類とダイエットについて

ヨガにはいろいろな種類があり、その中でも特にダイエットに効果的な方法があります。健康増進が目的でヨガをしているという人も大勢いますが、ヨガをすることでダイエットをしようという人もいるようです。パワーヨガと呼ばれるヨガの動きが、ダイエットをヨガでやりたい人におすすめです。今の普通のヨガより、筋肉を鍛える効果が大きいパワーヨガは、ヨガ発祥の時代の動きを多く使っていると言われているものです。

現在の、一般的なヨガは、難しい姿勢のポーズと、呼吸を安定させるためのポーズを交互に行います。それに比べて、パワーヨガは肉体強化などに適したもので、同じポーズを繰り返し続けるので、筋力を使っていると感じます。ヨガの中でも、パワーヨガは筋力のトレーニングにもなる為、ダイエットに適している言われているのです。ホットヨガも、ダイエットに効果があると言われています。室温を35℃~40℃にまで高くして、その環境の中でヨガ運動をするのが、ホットヨガになります。湿度50%から湿度60%という室内でヨガの運動をします。高温多湿なところでヨガ運動をして、効果を高めるという意味があります。温かく、室温の高い環境でヨガの運動をすれば体は柔らかく動かしやすくなりますので、運動自体もスムーズにできます。発汗作用も促進されますので、デトックスの効果を期待することができると言われています。体内に滞っていた不要な水分を排出する効果もホットヨガにはあるため、むくみ解消のも有効です。ヨガの種類はこれ以外にもいろいろとありますので、自分に合ったヨガダイエットの方法を見つけましょう。

プロテイン 太る