初めての習い事はピアノ

ピアノは子供の頃に習い事として初めてしました。
鍵盤を弾いた時の音にびっくりしたのを今でも覚えています。

小学生から中学生の頃までずっと習っていましたが、高校生の時には部活動に入った為、ピアノはやめてしまいました。
やめてしまったら、何故か無性にピアノを弾きたくなってきたりします。
自宅にある電子ピアノで弾きたくなったら弾くといった事を今でもしています。
それに、私もピアノを習い事としてしていたので私の子供にもピアノを習わしています。
私が初めて弾いて音にびっくりしたように、私の子供も弾いた音にびっくりしていました。
まるで昔の私を見ているようで、嬉しくもあり懐かしくもありました。
私と同じ道を歩いてくれているといった思いをピアノの前に座り、一生懸命に鍵盤を弾いている子供の背中に感じました。
まだまだ上手に弾けませんが、少しずつピアノを好きになってもらいたいなという思いでいっぱいです。
ピアノを弾く楽しさは私もわかっている為、頑張って欲しいです。

効果のあるおすすめの身長サプリ