生涯に一度?最大のモテ期

“10年ほど前の話ですが、最大のモテ期がきました。

社会人になり、2ヶ月で身体を壊し、会社を辞めることにし、将来が全くわからなくなり、どん底になっていたときにテレビをボーッと見ていたら

「役者は色々な役を演じます。色々な役を演じていればやりたいことがみつかるかもしれない」
というふうに某アイドルを口説いて、芸能界にいれた。

これだ!僕はすぐに役者を目指そうと思い、事務所に入りました。
始めて数ヶ月で、エキストラではありますが、いくつか撮影に参加することができました。

それだけでもありがたいことですが、撮影のたびに同じエキストラの女の子から連絡先を聞かれ
後日一緒に遊びに行くと、必ず今日はここまで発展したいなと思っていたことが全て実現するという状態に!

2週間に一度は撮影に参加させていただいていたので、1ヶ月に2人ずつ仲良くなる女の子が増えていくというモテ期!!!

1年後に同じ事務所の子と付き合うことになり、それからは全くなくなったのですが
約1年の最大のモテ期が男ならではの僕の自慢です。

ピアノ売薬