食器ケース、シューズケースのある引っ越し業者は最高です

転勤族の私は今まで5回の引っ越しをしてきました。今回は岐阜県内で転居したときに利用した引越し業者のことを書こうと思います。

引っ越しって本当に大変ですよね。各種手続きもとっても大変ですが、やはり一番のメインイベントは荷造りですよね。引越し業者ごとにサービスは違いますが、荷造りのサポートがしっかりしているところは本当に有難いと経験から感じます。その中でも私があるとうれしいサービスは、食器ケースとシューズケースです。

初めて引っ越しをしたときに利用した業者はどちらもなくて、食器を一つ一つ紙でつつんで段ボールにうまく隙間ができないように詰めなければいけませんでした。それが結構大変なんです。出したり入れたり、あーでもないこーでもないとやっていると時間もかかりますしただでさえやることがたくさんあるのにイライラしてくるんですよね。

大事な食器は何重にも紙を巻いて、それでも心配なもの。それが食器ケースという画期的なものを用意している引越し業者があるんです。紙に包まなくても、専用のケースにそのまま入れるだけ。食器って引っ越しぎりぎりまで使うものですし、荷造りの最後にやっても余裕があるっていうのはありがたいです。

そして、もうひとつのシューズケース。これは業者によっては靴を当日業者の方が詰めてくれて、引っ越し先の下駄箱にまた靴を並べてくれるという最高のサービスです。靴も前もって閉まってしまうと数日同じ靴を履かなくてはいけなくて困りますし、段ボールに詰めるのも型崩れが気になります。それがポータブルの下駄箱のようなものに入れて運んでくれるので安心、簡単。

次また引っ越しをすることがあれば、この二つのサービスをそろえている業者から選ぼうと思います。

関連ワード:引越し 川崎 格安
格安で川崎の引っ越しをしたい人におすすめな会社です