最近はカフェインレスでも美味しいです

コーヒーを飲み始めたのは中学生の頃でした。親に飲み過ぎると眠れなくなると言われながらも、お茶やジュースと違う大人の味にはまっていました。

それから20年近く多い時は一日7杯ぐらい飲むこともあるコーヒー好きの大人になりました。砂糖とミルクを入れているせいかコーヒーを飲むことに依って胃が荒れたりした事は幸いにもなく酒を飲んだりたばこを吸わない私にとってはちょうどいいリラックスツールとなっています。妻が妊娠出産する際はカフェインの取り過ぎを抑えようという事でノンカフェインのコーヒーを探しました。飲んだ感想としてはカフェイン入りと殆ど味は変わりません。20年ぐらい前はカフェイン入りとすごい差があったと思うのですが今は技術革新が進んでいるようです。それ以来ノンカフェインコーヒーを多く飲むようになりました。コーヒーメーカーで淹れるのは面倒くさがりな私としては大変なので専らドリップコーヒーです。最近、紅茶のティーパックのような粉がこぼれないタイプのドリップコーヒーもあるのでとっても便利です。
アナログ好きにはピッコロ