生理前のイライラはどうしようもなく辛いから

9才で生理が来て、現在44才。
始めから酷くて現在に至りますが、してきたことを、書きます。
腹巻き
布ナプキン
プラセンタ注射、サプリ、ドリンク
ピルは、6年間
最近は、エクエル

痛みには、座薬、ロキソニン

メンタルが、つぶれたときには、お手上げですが、デパスを飲んで、ひたすら寝る。

逆効果とは分かってはいるんだが。
酒を飲んで、現実逃避。

しかし、生理が来て、2日目には、元気になりだす。

後は、好きな香りを胸元につけます。数種類あります。
そして、月経前緊張症の薬を服用します。

ここ最近の生理前の状態を観察してみると、乳製品と小麦粉製品、砂糖を
多く摂った後にPMSが重くなる気がします。
後は当たり前ですが、カップ麺を複数回食べるとむくみが悪化しますね。

やはり食事に気をつけて、乳製品はやめ、砂糖類と小麦粉はほどほど。それにヨガ。
これで緩和を感じ出しています。薬ではないので直ぐに大きな変化は感じられませんが、あれ?そういえば?って具合に緩和してきました。メンタルは特に、大きくあった不安感が半分くらい楽になりました。

普段からスクワットをしていると便秘もしないし、生理前の下腹部の張りが
少し良くなる気がします。
ストレスが多かった月は排卵出血が多くなります…。運動不足(主に座りすぎ)も
月経前緊張症の悪化の原因になりますね。

当たり前の事ばかりだけど、意外とそういう基本が出来なかったりするので
毎日を大切に生きるのが大事だなと思います。程々に…。